H妹とド変態せっくすって日常的にすると気持ちいい

妹がド変態だったら毎日はどう変化するのか考えたことはありますでしょうか?
実はHな妹の興味は兄とかに向きやすいのです。
何故ならいつも身近にいる異性ですし、何かするにしても”すぐに”実行可能だからです。

これが同年代の友達とかだったら、呼び出して説明してと面倒なことこのうえないですよね。
日常的にhな事をやろうと思ったら、住んでいる距離が遠ければ遠いほど手間がかかるのです。
しかも、その友達の友達も妹自身の知り合いだったりして、もし秘密がばれたら一気に拡散してしまいます。

そのリスクを考えると友達とド変態セックスするのはほぼNGと考えていいでしょう。
その点、兄なら共通の知り合いは少ないですし、何より外部に秘密が盛れるリスクも激減します。
H妹が兄に目をつけるのはいわば当然と言ってもいいのかもしれませんね。

そんなわけで、ターゲットにされてしまう兄ですが、妹が可愛ければHだろうが何だろうが嬉しいものです。
普通、兄妹と言えば兄は邪険にされたり時には蹴られたりとロクな事がないのが定石ですが、H妹がすり寄ってくるのを邪険に扱う兄なんていません。
しかもド変態せっくすをしたいと言ってくるのですから、待ってましたというべきなのです。
しかも、この妹はいわゆる義理の妹なのでお互い全然OKなのです。

こうして関係が始まったとして、まず驚いたのがその変態レベルでした。
予め本人の口から変態な事が好きと言われてはいたのですが、ここまでだったとはと正直絶句するレベルでした。
しかし、人間のなれとは恐ろしいもので1ヶ月もすると全然気にならなくなります。
(日常的にやっていたので、耐性がついたというところでしょう・・・)
H妹とド変態せっくすな日常では、妹の好意に耐性がついてしまったばかりではなく、さらなる深みにはまっていきます。
初期レベルの時点ですでに十分アレだったのですが、次々に新しいプレイを試してレベルアップしていったのです。
こうして一般人はとてもたどり着けないレベルに到達した妹ですが、もとが可愛いので何をやってもすごく絵になるのです。
変態的にな日常でも可愛ければ許せるという一番いい例ではないかと思いいます。

ちなみに、妹は誰とでもセックスするというわけではなく、ちゃんと分別も持ち合わせているのでこのまま一緒にいてもリスクはないです。
さらに、一歩でも家から出ると完璧なお嬢様化し近所の評判は抜群に良いのです。
しばらくは楽しめそうかなと思います。